日々のこと

2018/05/28

majakkaオススメの木の生活雑貨2

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

前回は、あらたに仲間入りした木の生活雑貨について。(→前回記事)

今回は、定番の人気モノをご紹介いたします。

----------------------

majakkaの木の小物たちは、

新たに木材を切り出して製作するのでなく

家具と額縁の製作から出る木端を使っています。

いろいろな形があります。

そのかたちを活かして、

「このかたちだったら、これかな?」と

デザインと用途を考え、小物をつくっています。

その代表例が、一輪挿しです。

ひとつとして「 同じかたち 」の生まれない

majakkaの定番の人気商品です。

majakka・無垢の木・一輪挿し

一輪、花を飾る。

枝をさす。

それだけで、絵になる優れものです。

シンプルで、静かに映えるので

贈りもの用にも喜ばれています。

----------------------

もう一つの定番が、クリップボード。

ちょっと書き留めておきたいメモの居場所に便利です。

用紙サイズは、A6と名刺サイズ

小ぶりなので、どこに置いても気にならず

無垢の木の質感が、サマになる優れものです。

鉛筆やペンが転がり落ちないよう、くぼみがつけてあります。

majakka・無垢の木・クリップボード

いきなり、オーダーメイド!

は、むずかしいけれど、ちいさなものから

暮らしにプラスしていくことで

無垢の木の良さ

手づくりの味わいを愉しんでいただけたらなあって、思っています。

お近くにお越しの際は、ぜひ。

お気軽にお立ち寄りください~♪

----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/15

majakkaオススメの木の生活雑貨

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今回は、木の生活雑貨・オススメ品をピックアップして、ご紹介します。

majakkaは、オーダーメイドのお店・工房ですが、

すぐ購入できる木の生活雑貨も並んでいます。

----------------------

まず、最近、仲間入りした【ブラックチェリーのバターケース】

永らく、自分たちで実用し、これなら便利に使える!

ということで、さらなる改良をプラスして、

majakkaの木の生活雑貨として店頭に並びました。

見て飾るものではなく、あくまでも日用品ということで・・・

冷蔵庫に入れた状態、洗いやすさ、耐久性等、

「普通に使う」ことを念頭に置いて、

観察&実用を重ねたバターケースです。

見た目の可愛らしさ、木の高質な印象もさることながら、

使い勝手も「よし!」のオススメ品です。

majakka・無垢の木・ブラックチェリーのバターケース

----------------------

木の小物って、洗えるの?

メンテナンス、むずかしそう・・・

と思われるかたもいるのですが、大丈夫。

ちょっとだけ、気遣いをプラスしていただければ。(これが大切)

あわせて、食まわりの木の日用品全般に使える安全なお手入れワックスもご用意してあります。

メンテナンス方法ご説明しますね♪

お気軽にお声がけください。


----------------------

店頭に並んでいるものは

100gサイズのバター用のスリムタイプのバターケースです。

冷蔵庫でかさばらないよう、

片手でヒョイっと持ち運べるサイズを考えました。

わたしたちは200gのバターを購入し、半分ずつ使っています。

半分は、ケースに入れて。

もう半分は紙にくるんだまま、使うまでの間、

冷蔵庫で保管しています。


----------------------

ブッラクチェリーのバターケース・・・5,000円

バターナイフ付・6,200円/バターナイフ単品・1,500円

200gサイズ用も別途お作りできます。(6,500円)


----------------------


次回は、「あるとホッとする」

そんな、人気ある木の生活雑貨をご紹介しますねー。


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/07

無垢の木スプーン作りワークショップ♪

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今回は、6月に開催するワークショップのご案内です。

----------------------

暮らしの道具つくり・ワークショップ・第2弾!

【 無垢の木・スプーンをつくろう 】

majakkaワークショップ・無垢の木スプーン作り

『食と暮らし』をつなぐ道具を

自分の手で作る体験をとおし、

日々の当たり前のことが、より愛おしく

感じてもらえたらステキだな。

そう思ってワークショップを企画しています。

前回のバターナイフ然り、

おはし、カッティングボード、などなど。

小さな木の道具は

食べることと結びついているものが多くあります。

手に持ったとき、くちにあたる感触、

それらの「やさしさ」 が

きっと、人気のある理由だと思うんです。

では、開催日等、詳細です!

----------------------


日時: 6月2日(土) 13:00~16:00

場所: majakka(マヤッカ)

(神戸市須磨区東町4-3-5-1F・最寄駅/山陽電車・東須磨駅)

参加費: 2,800円(小刀ご持参の場合は2,500円)

定員: 4名

〆切り: 5月31日


※ 汚れてもよい服装で
   
その他: 各自、作業合間に飲める飲み物を
      

----------------------
----------------------


【 申込は・・・ 】

① 直接店頭で

② お電話・・・ 078-737-0172  

③ 問い合わせページから・・・ こちらです

お名前、参加人数を記入して送信してください


----------------------

制作終了後、ホッと一息つきましょう。

木々あふれるSHOPスペースでお茶の時間をお楽しみください。(16:00~)

木のアイテムの扱いかた(メンテナンス)、

制作のなかで、わからなかった点・むずかしかった点など、

ざっくばらんな質問・疑問のお話しも気軽にしましょう。


ご参加、お待ちいたしております♪


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/09

バターナイフ作りワークショップの模様をレポート♪

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

先月、開催されました

『バターナイフ作りワークショップ』のレポートをアップいたします!

----------------------

まず、ブラックウォールナット、ブラックチェリー

2種の材から、お好みのものを選んでいただき

さっそく、制作スタートです。

majakka・バターナイフつくりワークショップ

「こうやると、やりやすいですよ」

という一例は示すのですが、

刃物の持ち方や、角度、身体の向き等

参加者さん、それぞれ、個性が出ます。

それを、ひとつのカタに揃えさせるのではなく

あくまでも「その人」のやり方を大切に。

majakkaの、スタイルです。

majakka・バターナイフつくりワークショップ

2時間の制作時間のなかで

まず、1時間。

刃物による成形。

家具屋がそばで見守り、作業の進捗状況を

都度、確認するので、じっくり作れます。

majakka・バターナイフつくりワークショップ

とりあえず、材料と作り方渡したから

時間内で作って~。

という感じでは、ありません。

その後、約30分~、

紙やすりによる成形。

「紙やすりって、こんなに削れるんだ!」

という参加者さんの声もあがるほど。

バターナイフの刃先の薄く尖らせる部分は

刃物をあてて削るのは難しいので、紙やすりを使います。

成形がすんだら、やすりの番手を大きく(目を細かく)していき

表面をなめらかに整えていきます。

最後の30分は、上記の仕上げ作業とオイル塗り。

そして、完成です。

majakka・バターナイフつくりワークショップ

----------------------

わたしたちの工房majakkaでの開催で

なにが一番うれしいかというと

時間に押されて、慌てて無理して制作して!

という空気がない、ということ。

外での出張イベントでは、

どうしても時間との闘いになってしまって、

とりあえず「完成!」が目標になりがち。

それでは、つくる・考える・愉しむ

ということが充分に味わってもらえないワケで。

だからこそ、わたしたちは、

ここ、majakkaで愉しんでいただきたいなあって思うのです。

----------------------

さて。

今回、参加者さんに、じっくり取り組んでいただける環境をつくれたことで、

本当に「これ売れるね!」というくらいレベルの高い

ステキなバターナイフが完成しました!

majakka・バターナイフつくりワークショップ

つくる愉しみから、

毎日の暮らしのなかで、使う愉しみへ

つながる、ワークショップ。

次回は6月を予定しております♪

ご参加してくださった皆さま、

本当にありがとうございました!


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/02

山電の『ESCORT』4月号に掲載♪

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今回は、掲載情報です。

----------------------

山陽電車おなじみの方ならご存知でしょうか?

毎月発行される山電フリーペーパー『ESCORT』。

3月下旬に発行された4月号、

沿線紹介のページでmajakkaが登場してます♪

majakka・ESCRT・東須磨

このなかで、ほんとうに印象的な一文があります。

【 1対1のオーダーメイドを、ラブレターの交換に例える。

だれか1人を想い作られる木工品にはおのずと温かみが滲む。】

自分たちの、ものつくりに対する姿勢を

言葉で表現していただくこと。

とてもうれしく、そして、ありがたいことだなあ。

と、しみじみしつつ、姿勢を正して。

これからも、お客さまの気持ちに寄りそって

製作してまいります。

majakka・ESCRT・東須磨

春・サクラ満開の『ESCORT』片手に、

須磨散策おたのしみください~♪

majakkaも、春めいてますよ~🌸

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/14

無垢の木バターナイフ作りワークショップ♪

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今回は、ワークショップのご案内です。

majakkaワークショップ・無垢の木バターナイフ

【暮らしの道具つくり・ワークショップ バターナイフ編】

家具製作に使用している

ブラックチェリー、ブラックウォールナットの2種から

お好みの木材を選び

身近な道具を使って

わたしオリジナルのバターナイフをつくりましょう♪

木工作業&ものつくり初心者さん大歓迎の

アットホームなワークショップです。

ぜひ、お気軽にどうぞ~♪

----------------------

日時: 3月14日(水) 13:00~15:00

場所: majakka(マヤッカ)

(神戸市須磨区東町4-3-5-1F・最寄駅/山陽電車・東須磨駅)

参加費: 2,000円(材料費・お茶代込み)

定員: 4名

〆切り: 3月10日


※ 汚れてもよい服装で。(防寒着があると安心です)


----------------------

【 申込は・・・ 】

① 直接店頭で

② お電話・・・ 078-737-0172  

③ 問い合わせページから・・・ こちらです

お名前、参加人数を記入して送信してください


----------------------

制作終了後、ホッと一息つきましょう。

木々あふれるSHOPスペースでお茶の時間をお楽しみください。(15:00~16:00頃まで)

木のアイテムの扱いかた(メンテナンス)、

オーダーメイドの基礎知識(どうやって暮らしにプラスするの?)など、

ざっくばらんな質問・疑問のお話しも気軽にしましょう。


ご参加、お待ちいたしております♪


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/04

2018年・今年のmajakka

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

今年、majakkaは、7年目を迎えます。

あっという間なのかな?

じわじわなのかな?

なにはともあれ、支えてくださる皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます!

2018年・majakka

----------------------

本日のブログは、

今年のmajakka、こうありたい! です。


まず、1つ。

「 リアル 」 を大切に。

「 リアル 」 で、ありたい。


2つ。

いままで、majakkaには家具屋と額縁屋がいます。

そんな並列していた、わたしたちですが

これからは、もっと、かけあわさるイメージ!

「家具+額縁」 から 「家具×額縁」 ですね。

かけあわさることで、より、お客さまにとって

あ~よかった~、を実感していただける作り手になりたいと考えています。


3つ。

majakkaという場を最大限に活かす。

ここは、町のなかにありながら、お店と工房が

共存している稀有な存在でもあります。

(敷地面積の都合や騒音等の問題から、工房だけ郊外にあるお店って多いんです)

それを、もっと活かします!

シンプルに言いますと、

もっと、ものつくりワークショップ等を、ここで開催したいな。

と、計画中です♪


----------------------


ひとつめの 「リアル」 は、大切なことなので

あらためて、またご説明のブログを書きますね。

では、またー!


今年も、みなさまの暮らしが実り深く、豊かなものとなりますよう!

majakkaも、がんばります!


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/11

年末年始の営業日のおしらせ

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今年も残りわずかですね。

本日は、年末年始の営業日に関してのおしらせです。

-------------------

年内は・・・ 12月28日(木)まで営業

年明けは・・・ 1月4日(木)から、スタートです!

-------------------

バタバタと慌ただしい時期ではあるのですが

クリスマスのディスプレイを愉しんだり

プレゼントを選んだり、考えたり

年賀状の画風を、今年はどんなかな~と描いたり、と。

忙しなくも愉しい時期と感じています。

majakka店内は、いま、クリスマスの色に彩られ

いちばん、美しいときでもあります。

majakkaのクリスマス

生きたヒバの枝葉、木の実を使っています。

この季節は寒いので、とても長持ちします。

クリスマスシーズンはもちろん、お正月の頃も

永くディスプレイを愉しめますので

お近くにお越しの際は、深い緑と赤い実の鮮やかさに

元気をもらいに。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ♪

-------------------

贈る愉しみを感じながら、選んでいただきたいなあ。

そんな気持ちををこめて

majakkaならではの、木のぬくもりに満ちた

クリスマス・ギフトを、窓辺にならべました。

majakkaのクリスマス

(あ・・反射してるやないか…)

ご自身に贈るのもステキかな?

そんな実用的でありながら暮らしの間が「木」であたたまるアイテムから

すぐ飾れる。家具屋ならではのアイデアをプラスしたものなど。

見てるだけでもワクワクしてもらえたらうれしいなあって思ってます。

覗いてみてください♪

-------------------

もうしばらくしましたら、来年の干支にちなんだアイテムも

ご用意する予定です。

戌年ですねえ。

カワイイの、待機中です。

おたのしみに~。

-------------------

贈りものは、アイテムに合わせて

クリスマスラッピングも承ります。

お気軽にお声がけください。

ではでは~。


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/18

子どもお箸つくりワークショップ無事終了♪

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

10月15日、神戸マリンピアのイベントで参加させていただきました

【子どもお箸つくり】、楽しく無事終了いたしましたー。

当日の様子をレポートします♪

----------------------

今回のワークショップのテーマは・・・

〇 子どもの手の大きさに合わせた箸を作る

〇 親子で一緒に作る

というもの。

そして、毎回、majakkaのワークショップといえば…

「簡単には出来上らない」

ということ。

時間つぶしで参加できる、とか

イベントの賑やかしで・・・とか

そんな目的で、私たちはワークショップを開いてはいないんです。

子ども向けのイベントであっても

しっかり、意味 (目的) をもったメニューを考えています。

これは、大切なことだと思っています。

子どもお箸つくりワークショップ・majakka

猛烈にやすりをかけるの図。

----------------------

さて、参加者さん。

小さなお子さまは3、4才ぐらいから

大きなお子さまは、小学生高学年くらいまで。

年齢は幅広く、

むずかしい作業(小刀を使う)も

お父さん・お母さんと相談して

挑戦してくれる姿が見られました。

正直、箸先を小刀で削って、かたちを作る作業は簡単ではないと思うんです。

でも、あきらめずに「やる」姿は

本当にうれしかったです。

私たちは、見守りながら

がんばれー、がんばれー♪って。

子どもお箸つくりワークショップ・majakka

----------------------

参加の動機を伺うと

「子どもに合わせたお箸が欲しかった」

「子どもに体験させたいメニューだった」

などなど、

お子さまを主役として参加を考えてくださった方が多く、

親ばかりが作業に熱中するのではなく

「あなたもやるんだよ」

と、子どもが出来る部分は

ちゃんと、やってもらう。

そんな姿にも

うれしくなりました。

----------------------

私たちmajakkaの提案するワークショップには

手本といいますか、

「こう作りましょう」 「こう作ってください」 というような

見本は無いに等しいです。

作るひと、それぞれが、

それぞれの完成に向かっていければいいな。

私たちは、あくまでも、それをサポートする立場でありたいと、思うのです。

自分自身で、考えて作るからこその

満足感や納得。

むずかしい、苦労した、大変だったを

キチンと体感するからこその

達成感。

それらを、ワークショップという場で

体験してもらいたいのです。

だから、上手です、下手です。

完成して、おしまい。

では、ないのです。

----------------------

作ったものを、手に持ち、

「これ、つかうんだ~♪」 と。

参加してくださった、お子さまたちの感想は素直です。

子どもお箸つくりワークショップ・majakka

買ったものとは違う満足感や、

自分の手の大きさに合わせて作られた特別感が、

感想から伝わってきました。

合計、20膳のそれぞれのお箸が、完成。

長さもかたちも、それぞれ。

本当にステキなワークショップとなりました。

参加してくださったみなさま、

主催してくださった方々、

本当にありがとうございました!

また、機会がありますことを願いながら、

日々の製作を重ねてまいります!


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/29

majakkaの夏休み・広島編④

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

もう、だいぶ涼しくなっちゃって、秋ですけど

まだ、夏休みの話しが続いてます。

今回は、majakkaのビジョンとかぶってくるお話し。

自分たちの目指す「暮らし」と、まちと。

----------------------

広島旅の、最終目的地は、「尾道」。

映画やドラマの舞台になることも多く、それを愉しんだり、

お寺が多く、坂道くねくねと

その情緒あふれる町並みを散策して愉しんだり、と。

魅力ある町なのですが、

わたしたちは、古い建物を上手に活用して

町と共存する姿を見たくて、訪れました。

----------------------

山のてっぺんにあるホテルから、町へおりる坂道。

じつはこの景色、

わたしたちの暮らす「神戸」とも、とてもよく似ているんです。

Dsc07795

暮らしていると、身近なもの、景色とか

あまりに身近すぎて、その良さというのでしょうか

もっている魅力に、気づけないことって多いと思うんです。

何か変に、とびぬけた「特別」を求めてしまったり。

周りの環境だけでなく、暮らし方も、そう。

なにか、もっと!便利な物!

なにか、もっと!他と違う物!

なにか!なにか!

言って、求めているるうちに

それとは違う、真に大切な部分を見落としてしまうような気がするんです。

----------------------

わたしたち、majakkaは、

暮らしを愉しむことを提案しています。

愉しむのは、暮らすひと本人。

誰かがお膳立てて、愉しませてくれるワケではありません。

自分で、自分の暮らしを愉しむキッカケとして

考えるスタートとして

オーダーメイドが、あったらイイな。

と、思っているんです。

ある物を選んで買ってきて、部屋に並べて

物に合わせた暮らしをするのでなく、

自分の暮らし方に合わせた「もの」を、選ぶために。

つくる・考えるキッカケとしての

オーダーメイドです。

----------------------

でも、言っている・提案しているだけではリアルではありません。

それを、実現させよう。

ということで、自分たちの暮らしを

majakkaビジョンで、つくっています。

(それを毎月1回、オープンハウスとして公開してます。詳細は後ほど)

それは、家の中だけで完結するものではなく

それを実現させるための舞台となる「まち」も、大切です。

暮らしは、家の中だけで完成するのではなく

周囲の環境、まちがあってこそ、完成すると考えています。

そして、わたしたちの選んだ「まち」は、

40年前につくられた、ニュータウン。

いまで言う、オールドニュータウンです。

なぜ、ここを選んだのかといえば、

いま在るものの魅力に溢れていたからです。

40年かけて、作りあげてきたものです。

正直、建物は新品ではないので

手がかかります。

まちも一緒です。

でも、その「在るもの」は、

いま、切り開いてつくる新しい町より

いま、更地にした場所に建てる家より

味があって、魅力的に感じるのです。

訪れた尾道もそう。

Dsc07823

坂の途中に、ブルーシートが巻かれた家が。

「ガウディハウス」と呼ばれる古い家屋です。

放置しておけば壊れてしまうような家屋を

まちの魅力として活かす。

その共存する姿が、うつくしく

訪れる者を、ワクワクとさせてくれるのです。

たぶん、古さ。

だけではないからだと思うんです。

古さを活かすために、新しい手が入ります。

古い考えだけでなく、新しい考えを

そこにプラスすることで、生まれるものを

育てることも大切です。

古さと新しさが、ともにあってできあがる

景色や価値観に

人は、惹かれるのかもしれません。

Dsc07805_2

写真は、「尾道U2」の海側の景色。

海運倉庫をリノベーションした複合施設です。

穏やかな海の景色と

力強い造船業の姿が相反しながらも

ともに響きあって、ひとつの景色となるうつくしさ。

尾道では、自分たちの暮らす「まち」の未来のキッカケが

あちこちに散らばっていて

また拾い集めるために

また、訪れたいなあ。

そう感じるところでした。

----------------------

majakkaは、自宅を 『暮らしのハコ301』 と名づけて

毎月1回、公開しています。

古い建物のリノベーションのこと、

あるものを活かして、自分らしく暮らすこと、

オールドニュータウンと、ニューな人との関わり・・・

などなど、イベントをしたりワークショップをしたりしながら

自分らしく愉しく暮らすとは、どういうことだろ?

というmajakkaのビジョンを、自分のリアルな暮らしに照らしながら

オールドニュータウン+団地の未来を

愉しく妄想しています。

今月は10月21日がオープン日。

詳細は、こちらのホームページにアップしてます♪

↓↓↓↓↓

【団地から。プロジェクト i n 高倉台】


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧