« 子どもの作品を暮らしに飾る | トップページ | 奈良の旅 »

2019/03/14

8年目を迎えて

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

本日、3月14日は開業日で

今年、majakkaは8年目を迎えます。

多くのお客さまに受け入れていただき

支えられての月日の重なりが、

今日の姿でもあります。

感謝の気持ちで、いっぱいです。

本当にありがとうございます。


majakka「家具+額縁」
本日の店内。「木」がある暮らしを。


----------------------


いまの時代の、「豊かさ」とは、なんだろう?

その指針を求め、自分の身の周り

仕事・暮らしを見つめ直すかたも、多いのではないでしょうか?

モノは、ある。

あふれるぐらいにあるけれど、なぜか満たされない。

あるのに、では、足りないものは、なんだろう?

その答えを、わたしたちも探しながらの日々でした。


----------------------


最近、「あ、こういうことかもしれない」

という、わたちたちなりの、ちいさな答えは見えてきました。


ここで注文してくださるお客さまには、共通点があって

「誰か」のために、生きているんだな。

ということを、感じさせてくれるんです。

自分だけじゃない、身近でともに暮らす誰かと

ともに、心地よい時間を過ごしたい。

ともに、愉しく健やかに過ごしたい。

そんな、相手、大切な誰かのために動いている。

相手の顔を思い浮かべながら

注文のお話しをしてくださっているんだろうな。

という空気に、あふれているので

その想いが、きちんとモノに結びついていくんです。


だからでしょうか。

物のあふれる時代でありながら、

ここで作られるモノは、

ちゃんと居場所のあるトコロに届いていきます。

そして、モノと人のあいだに通うもの、

心のようなものがあるから

その着地点は、安心感にも満ちています。


この、ストンとおりてくる安心感が

日々の暮らしにも響いてくるのではないかな?

最近、そう感じています。


majakka「家具+額縁」
本日の工房。作ってます、今日もお店の隣りの工房、動いています。


----------------------


いままで積み重なった月日が糧となり

さらに、それらがみなさまの暮らしに活きるよう。

これからも、「つくる」ことで、お手伝いをしてまいります。

ともに、暮らしをつくり、暮らしを育てていきましょう。


これからも、よろしくお願いいたします。


majakka(マヤッカ)

家具・中原秀章 & 額縁・中原あずさ


----------------------
----------------------

手づくりの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

WEB・・・→ https://kagu-majakka.com/

----------------------
----------------------

|

« 子どもの作品を暮らしに飾る | トップページ | 奈良の旅 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8年目を迎えて:

« 子どもの作品を暮らしに飾る | トップページ | 奈良の旅 »