« あけましておめでとうございます | トップページ | 8年目を迎えて »

2019/02/25

子どもの作品を暮らしに飾る

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

年が明け、制作作業を重ねているうちに、日々流れ

うっすらと、あたたかくなり、春ですね。

そんな季節になってまいりました。


----------------------


さて。

majakkaでは、紙媒体をよくご用意いたします。

お店のご近所の方、

たまたま訪れた方が、

通りながら、ふっと目に留まり、

手に取っていただけるようなものであったら、いいなあ。

と思いながら作って、置いています。


子どもの作品を暮らしに飾る・majakka


【 額縁を暮らしにプラスする 子どもの作品・編 】 

・・・・・→ こちらから読めます(pdfをダウンロード)


----------------------


今回は、時期的にピッタリなものをご紹介しています。

卒園・卒業シーズンが近づいてきましたね。

ひとつの節目を迎える子どもたちに贈る

贈りものの、ご提案です。


子どもの絵や作品には

この年頃だからこその、魅力が詰まっています。

色・かたち・発想・・・

それらは、まるで抽象画のよう。

飾ることで、和やかなアートとして

暮らしの空間で愉しむことができます。


----------------------


あのとき描いたね、の記念が

いつの日か、きっと。

かけがえのない記憶の贈りものになるはずです。

お子さまの成長とともに、

ひとつのアートが

家族の想い出をつなぎます。


季節の節目に、ゆかりのものを飾るように。

成長の節目を、暮らしの節目として愉しんでいただけますよう。

「額縁+飾ること」で、出来るお手伝いをご提案しています。


----------------------
----------------------

手づくりの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

WEB・・・→ https://kagu-majakka.com/

----------------------
----------------------


|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 8年目を迎えて »

額縁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの作品を暮らしに飾る:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 8年目を迎えて »