« 2018年11月 | トップページ

2018年12月

2018/12/07

暮らしを飾る写真教室のレポート

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

ちょっとお時間は経過してしまいましたが

先月開催されました、写真教室のレポートです。


暮らしを飾る写真教室・majakka


----------------------


暮らしを飾る写真教室 【テーブルフォト】 編 ということで、

「物撮り」の基本となる、撮る物を「観察」することの大切さのお話しを伺ってから、さっそく、実践です。


暮らしを飾る写真教室・majakka


光の当たる&影になる方向を意識しながら、

物が一番立体的に見える角度を探していきます。

その基本を押さえ、次のステップとして

「雰囲気のある写真に」近づけていきます。

雰囲気とは?

今の季節でいえば、クリスマスでしょうか?

撮る物が、より引き立つ背景やアレンジを加えて、

物語の感じられる世界を作っていきます。


暮らしを飾る写真教室・majakka


ちょっとのコツを先生から教えていただき

実践すると、「おーー!」と、

変化の違いがあらわれます。

驚きながら、愉しくて、次々、シャッターを切っていく参加者さん。


暮らしを飾る写真教室・majakka


出来あがった写真は、

すぐその場でプリントアウトし、並べて観ます。

さらに、majakkaの正方形額縁に合わせてみます。

同じかたちの額縁でも、色み・表情の違いで、

似合う、より中身を引き立てる。

差が生まれてきます。


----------------------


そのまま、紙の状態の写真を眺めていても愉しいし

額縁に飾ることで、見え方に、

より奥行き(物語)が生まれる変化も面白い。


わたしたちにとって、身近な道具、デジカメ。

頻繁に撮る機会はあるけれど、

それを、わざわざ、プリントして

あらためて眺めたり、選んで、飾ったりすることってあるかな?


参加者さんからは

「撮っても、プリントはしないなあ」

「あらためて眺めてみる、飾ると見え方も違うね」

そんな声が、あがりました。


今回、majakkaでは、

そんな気づきのキッカケにつながったら嬉しいな、と思い

暮らしの身近な道具、カメラと向き合う時間を作ってみました。

参加してくださった皆さま、講師の由留木先生、誠にありがとうございました!


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ