« 10月のイベント出展のおしらせ | トップページ | お客さまの声・家具6 »

2017/09/29

majakkaの夏休み・広島編④

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

もう、だいぶ涼しくなっちゃって、秋ですけど

まだ、夏休みの話しが続いてます。

今回は、majakkaのビジョンとかぶってくるお話し。

自分たちの目指す「暮らし」と、まちと。

----------------------

広島旅の、最終目的地は、「尾道」。

映画やドラマの舞台になることも多く、それを愉しんだり、

お寺が多く、坂道くねくねと

その情緒あふれる町並みを散策して愉しんだり、と。

魅力ある町なのですが、

わたしたちは、古い建物を上手に活用して

町と共存する姿を見たくて、訪れました。

----------------------

山のてっぺんにあるホテルから、町へおりる坂道。

じつはこの景色、

わたしたちの暮らす「神戸」とも、とてもよく似ているんです。

Dsc07795

暮らしていると、身近なもの、景色とか

あまりに身近すぎて、その良さというのでしょうか

もっている魅力に、気づけないことって多いと思うんです。

何か変に、とびぬけた「特別」を求めてしまったり。

周りの環境だけでなく、暮らし方も、そう。

なにか、もっと!便利な物!

なにか、もっと!他と違う物!

なにか!なにか!

言って、求めているるうちに

それとは違う、真に大切な部分を見落としてしまうような気がするんです。

----------------------

わたしたち、majakkaは、

暮らしを愉しむことを提案しています。

愉しむのは、暮らすひと本人。

誰かがお膳立てて、愉しませてくれるワケではありません。

自分で、自分の暮らしを愉しむキッカケとして

考えるスタートとして

オーダーメイドが、あったらイイな。

と、思っているんです。

ある物を選んで買ってきて、部屋に並べて

物に合わせた暮らしをするのでなく、

自分の暮らし方に合わせた「もの」を、選ぶために。

つくる・考えるキッカケとしての

オーダーメイドです。

----------------------

でも、言っている・提案しているだけではリアルではありません。

それを、実現させよう。

ということで、自分たちの暮らしを

majakkaビジョンで、つくっています。

(それを毎月1回、オープンハウスとして公開してます。詳細は後ほど)

それは、家の中だけで完結するものではなく

それを実現させるための舞台となる「まち」も、大切です。

暮らしは、家の中だけで完成するのではなく

周囲の環境、まちがあってこそ、完成すると考えています。

そして、わたしたちの選んだ「まち」は、

40年前につくられた、ニュータウン。

いまで言う、オールドニュータウンです。

なぜ、ここを選んだのかといえば、

いま在るものの魅力に溢れていたからです。

40年かけて、作りあげてきたものです。

正直、建物は新品ではないので

手がかかります。

まちも一緒です。

でも、その「在るもの」は、

いま、切り開いてつくる新しい町より

いま、更地にした場所に建てる家より

味があって、魅力的に感じるのです。

訪れた尾道もそう。

Dsc07823

坂の途中に、ブルーシートが巻かれた家が。

「ガウディハウス」と呼ばれる古い家屋です。

放置しておけば壊れてしまうような家屋を

まちの魅力として活かす。

その共存する姿が、うつくしく

訪れる者を、ワクワクとさせてくれるのです。

たぶん、古さ。

だけではないからだと思うんです。

古さを活かすために、新しい手が入ります。

古い考えだけでなく、新しい考えを

そこにプラスすることで、生まれるものを

育てることも大切です。

古さと新しさが、ともにあってできあがる

景色や価値観に

人は、惹かれるのかもしれません。

Dsc07805_2

写真は、「尾道U2」の海側の景色。

海運倉庫をリノベーションした複合施設です。

穏やかな海の景色と

力強い造船業の姿が相反しながらも

ともに響きあって、ひとつの景色となるうつくしさ。

尾道では、自分たちの暮らす「まち」の未来のキッカケが

あちこちに散らばっていて

また拾い集めるために

また、訪れたいなあ。

そう感じるところでした。

----------------------

majakkaは、自宅を 『暮らしのハコ301』 と名づけて

毎月1回、公開しています。

古い建物のリノベーションのこと、

あるものを活かして、自分らしく暮らすこと、

オールドニュータウンと、ニューな人との関わり・・・

などなど、イベントをしたりワークショップをしたりしながら

自分らしく愉しく暮らすとは、どういうことだろ?

というmajakkaのビジョンを、自分のリアルな暮らしに照らしながら

オールドニュータウン+団地の未来を

愉しく妄想しています。

今月は10月21日がオープン日。

詳細は、こちらのホームページにアップしてます♪

↓↓↓↓↓

【団地から。プロジェクト i n 高倉台】


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

|

« 10月のイベント出展のおしらせ | トップページ | お客さまの声・家具6 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/65851080

この記事へのトラックバック一覧です: majakkaの夏休み・広島編④:

« 10月のイベント出展のおしらせ | トップページ | お客さまの声・家具6 »