« 身体をダメにして気づくこと | トップページ | 子どもの【つくる・遊び】が面白い »

2017/05/20

木っぱでつくる額縁ワークショップ開催

こんにちは、majakka (マヤッカ) です。

今回は、木っぱを使った額縁のワークショップ・イベントのレポートです!

----------------------

5月14日、母の日に、

大阪OAPプラザで開催されましたイベントの

額縁・講師役として出かけてまいりました。

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

子どもたちの描く、お母さんの似顔絵と塗り絵が飾られた

こちらの場所が会場です。

そして、これらの作品を飾るための額縁を作ります!

----------------------

今回の制作のキーワードは

【 木っぱ + てのひらえのぐ = ガクブチ 】

まず、木っぱってなんだろう?

これです。

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

私たちの製作の仕事から出る木の小さなブロックです。

これらを、選び、ベースの板に自由なレイアウトで貼り

指で絵の具を塗っていきます。

絵の具は、こちら。

ターナーの「てのひらえのぐしろくまくん」を、使用しました。

ターナーの「てのひらえのぐしろくまくん」

絵の具の質感は、やわらかく、とてものびが良いです。

指で、チョンと取って、

木の上に置くと、すーーーっと、のびます。

パンにバターを塗る感じで、塗ってみよう♪

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

指先をスタンプみたいにして、トントンって色をつけてみよう♪

乾いたら、上からも塗れるよ~♪

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

「あーして!こーして!」

難しい説明なんてしなくても、

子どもたちは、白いお皿に鮮やかな絵の具がのると

めいめいに、自分のスタイルで塗っていきます。

子どもたちの指さばきは本当に巧みです。

見ていてワクワクしてきます。

----------------------

今回のイベントは、年齢の小さなお子さま向けでしたので

お父さん・お母さん同伴で。

というかたちで行いました。

そこで、サポート役のお父さん・お母さんに伝えます。

「彼らの 【つくる】 を止めないで。

出来上り、良い、悪い、上手、下手では見ないで。

お父さんお母さんの役目は、ちょんちょんって

木っぱにボンドをつけるだけ。

それを彼らに渡す。

あとは、彼らが自分で、やりますから」

自分で、作る。

愉しい光景が、ひろがっています。

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

完成品は、しばらく乾かしてからお渡し。

かわいらしく・ステキに、出来上りましたよ♪

このあとも続々と参加者さんが。

次々と個性あふれる作品・額縁が生まれていきます。

木っぱでつくる額縁ワークショップ・majakka

そして、乾かして、引き取りに来られた

お父さんお母さんに必ず伝えました。

「かざってくださいね♪」

そう。

ありがとう!のうれしい気持ちを

「飾る」という目に見えるかたちで

子どもたちに伝えてもらいたくて。

ステキな母の日イベントとなりました!

・・・・・・・・・どうやら?

父の日イベントも同じ会場で、あるようです。

つくるもの?

もちろん、額縁です!

詳細が決まりましたら、またこちらのブログでお知らせしますね♪


----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

全体を見る・知るなら

WEBサイト・・・→ http://kagu-majakka.com/

オーダー家具・・・→ こちら

オーダー額縁・・・→ こちら

お問い合わせ・・・→ こちら


----------------------
----------------------

|

« 身体をダメにして気づくこと | トップページ | 子どもの【つくる・遊び】が面白い »

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/65297863

この記事へのトラックバック一覧です: 木っぱでつくる額縁ワークショップ開催:

« 身体をダメにして気づくこと | トップページ | 子どもの【つくる・遊び】が面白い »