« 春の 『マルシェ』 に出店します♪ | トップページ | 成長する子どもダイニングチェア »

2017/03/03

「毎日、眺めたい」 を飾るキモチ

こんにちは、majakka(マヤッカ)です。

本日は、ご注文をいただいた額縁のお話しです。

--------------------

家族の一員として暮らしていたワンちゃん。

亡くなってしまったときに、

お知り合いのかたが

ワンちゃんの姿を、ふわふわのフェルトで

キーホルダーに仕立ててくれました。

羊毛フェルト・キーホルダー

まるで生きているような作品に

ご依頼主は、

「いつも眺めていたいな」 と。

でも、このまま、ポンと飾ると埃になってしまう・・・

見たいからと、常に袋から出したり仕舞ったりも・・・

ということで、額縁のご依頼をいただきました。

ワンちゃんの毛色に合せた

あかるい色みの、ブラックチェリー材を

奥行きのある 【 箱型 】 の額縁に仕立て

ワンちゃんの毛色の映える

さわやかな青色を背景にし、おさめました。

羊毛フェルト・キーホルダーを飾る箱型の額縁

いつも、眺めていたい。

そんなご依頼主の想いに寄りそう額縁になりました。

いつまでも、ずっとずっと。

ワンちゃんは、ご主人さまと

いっしょに、いっしょの空間で、

生き続けるんだろうな。

お渡しするとき、強くそう感じました。

--------------------

額縁を作っていて、いつも感じることは

「 託す・託される 」 想い。

大切なものを預かり

それを、みえるかたちにして、

ご依頼主の手元(こころ)に

大切に、おかえしする。

そう、「おかえり」 なんだな、って。

--------------------

< ひとこと製作 MEMO >

オーダーメイドなので、もちろん、サイズから、奥行きまで

すべてが 「飾るもの」のサイズ、ぴたり。

は、当然なのですが、

入ればいいってわけではない。

今回のご依頼しかり、

中に入る子が、窮屈な感じ・・・たとえば

「お鼻ペチャーじゃねえ」って。

そう。

奥行きのない(浅い)、箱に入れてしまうと

無理やり、入れたでしょう。

鼻、つぶれちゃうよ。

な、見た目、仕上がりになってしまうんです。

なにが大切か。

それが、とても大切。

額縁に、「入ってれば」 いい。

では、ないんですよ。

----------------------
----------------------

オーダメイドの家具と額縁のお店・工房

majakka 「家具+額縁」

http://kagu-majakka.com/


----------------------
----------------------

|

« 春の 『マルシェ』 に出店します♪ | トップページ | 成長する子どもダイニングチェア »

額縁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/64964613

この記事へのトラックバック一覧です: 「毎日、眺めたい」 を飾るキモチ:

« 春の 『マルシェ』 に出店します♪ | トップページ | 成長する子どもダイニングチェア »