« 新色のmajakkaです♪ | トップページ | オーダーメイドの家具とは?説明書つくりました! »

2016/08/20

無垢の木のテーブルにマジックペンで落書きが!!

こんにちは。
マイペースな額縁屋です。

が、なんやかんや、忙しくなってまいりまして、
マイペース謳ってるのもいかがな?
感じですが。

さて。

自宅、団地リノベしまして、

家具も少しずつ製作して入れております状態です。

6月に念願のダイニングテーブルも搬入されました。

T字脚ダイニングテーブル

3人で使うには充分すぎるほどの

ありがたい・ゆったりサイズ。

細部に工夫も凝らしてありまして

そのあたりのことは、くわしく!

またの機会に書きますね。

-------------------

本日は、やってもうたかーーー!

の事件発生のおかげで、この記事が書けました。

オーダーメイドの無垢の木のテーブル。

たくさんのかたから、

「イイねえ、ステキだねえ、欲しいねえ」

という言葉をいただくと同時に

「うちには、ちいさい子どもがいるから・・・・」

と、あきらめ顔のお父さん・お母さんがいることも事実。

「汚しちゃうだろうし、手入れも大変?」と。

じつは、いままで、その体験はなかったのですが

道理では、わかる!

ということで、

「大丈夫です!!」

と言っていたことがあります。

それは、テーブルに、マジックペンで落書きしても大丈夫?

ということ。

子どもなら、絶対やります。

そう、うちの息子も、先日、やりました!

証拠がこちら!ほい!

テーブルの落書き

かなり、ダイナミックに書いてくれました。

こんな状態になっても、「無垢の木」で作られた

オイル仕上げのテーブルであれば

修復は意外と簡単なんですよ♪

では、順を追って見ていきましょう♪

-------------------

① 番手の粗い紙やすりで、木目にそって、マジックの線が消えるまで削っていきます。(120番を使いました)

Dsc05698

犯人、作業風景みながらニヤニヤ笑って、めしくってます。

オイこら、ですな。

①

② マジック線が消えたら、濡れた布巾でぬぐい取ります。

③ この状態では、木の表面はバサバサです。番手を細かくして、再度、紙やすりをかけます。(280番)

③

④ 木の粉をはらい、オイルを塗って、完成です!!

犯人も登場です。おれにも、オイル塗らせろと。

④

天然のオイルなので、子どもが使っても安心です。

こちら、マジックペンのあとが消え、オイルを塗って仕上げた状態。

Dsc05719

ほら、大丈夫。

もとに戻ったでしょう。

真上からも撮ってみました。

Dsc05720

マジックペン、キレイに消えましたー♪

無垢の木の家具は、こうして、削ってオイルを塗って、メンテナンスをして。

が、繰り返しできるんです。

でも、これ、合板・突板でのテーブルではとても難しいんです。

じゃあ、なんで?

そのあたりの詳しいお話しも、またの機会に書きますねー。

ということで、今回は、ここまでですー。

その他、メンテナンスのことなど、

無垢家具、気になることありましたら、お気軽に訊いてくださいね♪

----------------------
----------------------


オーダメイドの家具と額縁のお店・工房


majakka 「家具+額縁」


http://kagu-majakka.com/


----------------------
----------------------

|

« 新色のmajakkaです♪ | トップページ | オーダーメイドの家具とは?説明書つくりました! »

家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無垢の木のテーブルにマジックペンで落書きが!!:

« 新色のmajakkaです♪ | トップページ | オーダーメイドの家具とは?説明書つくりました! »