« NHK・美の壺 「額縁」、再放送 | トップページ | 市販のLEDライトを「灯り」に »

2015/03/16

majakka4年目に

先日の、3月14日で

majakkaは、4年目に入ります。

ただなんとなく製作していたら3年たっていた。

のではなく、

支えて下さった方々があってこその

時間の積み重ねであると思うのです。

本当に、ありがとうございます。

そして、この1年間は

子どもの成長とともに

ひたすらバタバタとしていた

月日でもありました。

こんなサイズで、お店デビューして

P1100474_800x600

このベッドも、夏に、お客さまのお宅へ。

新しい赤ちゃんのために。

もう、息子は、このベッドは、いよいよ卒業です。

------------------

自由にゴロンゴロンしているのが好きなもので

どうも「拘束」されることが、あまり好きではないようで

いまでも、必要のないときの「抱っこ」は、きらいで

おろせおろせ

自分の好きにさせろ

な人なので

この写真は貴重です。

P1100739_800x600

おんぶで、寝てる。

そんな息子も、春から

0才クラスから、1才クラスに進級です。

保育園があったからこその

わたしたちの仕事があり、

保育園があっても、

やはり、大変な部分は大変で。

それはそうなんだろうな。

と思い、納得しながらの1年でした。

------------------

このブログと向き合うときも、

自営業という仕事の在り方と

子育てと

その両面から眺めて、考えることを

書いていたように思います。

子育てがあるから、仕事をとめる。

それが、できなかったのです。

でも、母になった自分が仕事をとめなかったぶん、

どうなんでしょう。

息子は、

「息子なりに考えて生きてんな」

そんな、「個」の印象があります。

家具屋・額縁屋・ちいさいひと

わたしたちは、一緒には生きているのですが

個個で、それぞれに生きている

強さと自由さを感じさせるのです。

Dsc01945_533x800

あくまでも自由。

周りがうるさくたって、寝てまう。

(先日の「ひとマルシェ」にて)

Dsc01959_800x533

紙よこせ、ペンよこせ。

じー、じー。書く書く。

自由だ。

なにはともあれ、大きくなりました。

写真ブレブレです。

母が撮ると、どうもピントがずれてます。

Dsc01942_800x533

後ろの鞄にピントいっちゃってるもの。

でも、日常は、こう。

Dsc01990_800x533

子どもの話題で、どうこう言っていても

やはり、日々の製作の積み重ねなんです。

これからも。

--------------------

majakka 「家具+額縁」

http://kagu-majakka.com/

--------------------

|

« NHK・美の壺 「額縁」、再放送 | トップページ | 市販のLEDライトを「灯り」に »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/61285126

この記事へのトラックバック一覧です: majakka4年目に:

« NHK・美の壺 「額縁」、再放送 | トップページ | 市販のLEDライトを「灯り」に »