« 3年目の、majakka | トップページ | 子ども家具 »

2014/04/21

【神戸新聞】に掲載していただきました

こんにちは。
お久しぶりでございます。

産休・育休が明けて、

息子をかかえながら仕事をして ←ちっともはかどらない

どんどん、納期が遅れ

それでも待って下さるお客さまに支えられながら

本日にいたりました。

本当に、ありがたいです。

--------------------

さて、何においても

「やる」

ということは、とても大切なことと思っているのですが、

それと同時に、そのやっていることを

ただただ、漠然として放置しておくのではなく

自ら「知っていただく」行為につなげる。

ということも重要なのではないか。

と、日々、感じているのです。

正直、「額縁屋」というのは、悲しいほどに

アンダーグラウンドな仕事です。

こうして店をやっていても、なかなか伝わりにくい部分が多々あります。

だから、仕方がない。

ではなく、

だからこそ、知っていただきたいんです。

こんな「仕事」があることを。

どんな思いで、何をつむいでいるのかを

知っていただきたいのです。

1月のテレビ然り、

今回も、とてもわかりやすくまとめていただきました。

(写真をクリックすると、拡大いたします)

Dscn2624

家族そろっての登場です。

そうです。

いろいろ語れど、ひとりでは出来ないんです。

みんながいて、たくさんの方々がいるなかで

自分、そして、わたしたちは、居るんです。

今回は、それを実感しながらの記事でございます。

これからも、がんばります。

--------------------

さて、記事のなかでは、額縁のワークショップのことも紹介して下さっているのですが、

ワークショップのお問い合わせに関しましては、

「神戸アートビレッジセンター」に、お願いたします。

詳細は、こちらです。

---------------------

majakka 「家具+額縁」

http://kagu-majakka.com/

---------------------

|

« 3年目の、majakka | トップページ | 子ども家具 »

額縁」カテゴリの記事

コメント

旅のことも話したんだけどね。
そこ、ダメだったかね。

投稿: majakka | 2014/04/27 10:26

昆布屋といいガクブチ屋といい、どうも関西方面の廃人達は30歳前の数年間を隠したがるなあ・・・

投稿: 廃人 | 2014/04/26 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/59505513

この記事へのトラックバック一覧です: 【神戸新聞】に掲載していただきました:

« 3年目の、majakka | トップページ | 子ども家具 »