« majakkaのクリスマス | トップページ | あけましておめでとうございます »

2013/12/28

景色が、かわる

今年1年を振り返ると

中で育てて、そして、生んで、

そとで、育てる。

そんな、1年でした。

1年は、あっという間です。

でも、それは過ぎたからこそ言えることであって

そのさなかであるときは必至で、

時間の経過は二の次であったような気がします。

----------------------

開業して2年目を迎えようとしていた1月。

体調の変化に気付きました。

1年目で築いた土台の上に、

1年目には出来なかったことを計画していた年の幕開けでもありました。

正直、残念でもありました。

子どもを望んで望んで

それでも叶わない人もいます。

そんな方々からすれば、

「自分のやること・仕事を優先するなんて」

と、非難されることは、わかっています。

でも、誰かが作ってくれたお店と工房で

誰かが用意してくれた仕事をしているわけではない自分にとって

「自分が動けなくなる」

と思ったのです。

残念でもあり、不安でもありました。

このあたりの気持ち、

たぶん、男性には、わからないと思うんです。

動けないん?

べつに、動けるでしょ?

って。

いままでどおり動くことが、こわかったんです。

高齢での出産になります。

産む前のことよりも、

まず、ちゃんと産めるんかな?

産んだあとは、いまのように元に戻るのかな?

って。

わからんことを想像すればするほど、動きは鈍くなりました。

----------------------

こんな気持ちの状態であっても

お店は動き続けています。

ご依頼いただいていた額縁の製作も進めなければならない状況でした。

止まることはできない。

でも、止まらないと

自分ではなく、

自分のなかに居る、ちいさな人が

どうなっているのか、わからなくて、不安でした。

こんな状況を、待って下さっているお客さまは理解して下さいます。

だからこそ、ありがたい半面、

頑張ろうとしても頑張りきれない自分が

もどかしかったのです。

----------------------

結婚をすることによって

自分ひとりではない、事やものが出てきます。

さらに、子どもという家族が増えることで

自分は「自分だけ」では、なくなります。

そう。

わがままでは、いられないのです。

振り返ってみれば、

頑なに、わがままに、踏ん張ってきたからこそ

いまの仕事が、あるのかもしれません。

そして、結婚することで、さらに子どもが出現することで、

もし、仮に、そんな、わがままが通用しないのなら

いまの「額縁を作る」という仕事を失うかもしれない。

と思っていたのに、

あれ?

失っていない。

そう。

わがままゆえの、たんなる思い込みに過ぎなかったのです。

----------------------

人に限らず、事も成るようにしか成らない。

いま、この現状を見渡すと、

景色が、かわりました。

お店の、景色です。

Dscn2384

こわかったり、不安だった過去も

いまが、こうしてあることで、

自然と乗り越えられたんだな。

と実感できるとともに、自分だけじゃないことも

日々、実感しているのです。

----------------------

景色が、かわっても、

結果、わたし自身は、かわりませんでした。

ビビっていた産後も、約2ヶ月で、お店・工房という現場に復帰できました。

額縁の製作もスタートしています。

そして、来年の準備です。

今度こそ、開業1年目・2年目にできなかったことを、やろう。

って、思っているんです。

たのしみです。

----------------------

そうそう、たまに言われます。

「額縁を作っているあなたが、『家具』を考えたら、どんな家具になるんだろ」

たしかに。

もちろん、本業をおろそかにしては意味はないんだけど、

やれることは、まだまだ、たくさんあるんです。

子どもを見守りながら、

じつは、子どもに見守られながら、作っている。

そんな気がします。

「わたし」は、かわらなくても、

「わたし」から生まれるものは、かわってくるのかもしれない。

それが、たのしみなんです。

2013年、どうもありがとうございました。

2014年も、よろしくお願いいたします。

|

« majakkaのクリスマス | トップページ | あけましておめでとうございます »

日々のこと」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/58825103

この記事へのトラックバック一覧です: 景色が、かわる:

« majakkaのクリスマス | トップページ | あけましておめでとうございます »