« 普通のもの | トップページ | ふえるもの »

2013/03/14

オープン1周年

なんやかんや言いましても、1年あっという間です。

007

こんな、がらんどうだった空間も、じょじょに形にしていき、

Dscn1295

お店となる空間を作ってから、今度は、お店に並べる家具・額縁を、

それぞれに、せっせと作っていたわけです。

Dscn1285

お店にしても、自分たちの進んでいく方向にしても、

まだまだ見えない部分もあって、

でも、この時点で止まるわけにもいかず。

日々、せっせと動き、作り続け、

めでたく(?)

2012年3月14日

家具と額縁のお店 majakka

オープンいたしましたね。

Dscn1415

なんだか、がらんとした感じ。

Dscn1408

お店の中も、まだまだ、がらんとした感じです。

でも、たくさんの方々の贈って下さったお花が店内を彩ってくれました。

オープンしてから数カ月、製作の追いつかないなかで

このお花たちの存在にどれだけ助けられたことか。

ありがたい。

ホントありがたかったです。

Dscn1659

真夏の酷暑をなんとかするために、

スダレをかけたり。

製作だけでなく、「お店をどう動かしていくか」

毎日が試行錯誤でした。(今もだけど)

Dscn1795

秋には、テレビの取材をしていただいたことで、

いままで、このお店の存在を知らなかった方々にも知っていただく

とてもありがたい機会となりました。

Dscn1851

さらに、秋にもう1つ。

神戸・元町商店街で開催されましたクラフト・フェアに出展させていただきました。

秋から年末にかけて、バタバタしてましたねえ。

あっという間の年末・年始。

そして、気づけば、オープンから1年経過のmajakkaとなりました。

Dscn2027

お店の中も、アイテムが増え、

だいぶ賑やかになりました。

Dscn2019

では、家具製作を担当しております店主・中原秀章より、みなさまへ。

いままでの1年と、これからに向けて、

ご挨拶させて下さい。

-------------------

一からのお店づくり、2人で模索しながら、なんとか無事一年を迎えることができました。

これも、みなさまのおかげと感謝しております。

お店としては駆け出しの我々を信頼し、ご注文して下さったお客様。

小さな個人店にも関わらず、懇意にお取引いただいている業者の方々。

また、色々なアドバイスをくださり、応援して下さっている方々。

一年を振り返り、改めて多くの方に支えていただいていることに感謝するとともに、お礼を申し上げます。

勢いで進むことができたような一年目。

ではありますが、2年目こそ、お店として本番の年と気を引き締めていきたいと思っております。

まだまだ、至らないところの多い私たちではありますが、

モノづくりを通して、よりお客様に満足いただけるお店を作るために努力していきたいと思います。

今後とも、私たちともどもmajakkaを、どうぞよろしくお願いいたします。

家具製作: 中原秀章

-------------------

「いままで気づかなかったこと・感じなかったこと」

それらを、モノづくりを通して、お客様とともに共有し、発展していきたい。

単純に、ものを作って販売する。

それだけでは、ないこと。

それだけをやりたくて、このお店を始めたわけではないことを

2人で実感しております。

これからです。

ありがとうございます。

と、これからもよろしくお願いします。

一緒にかかえて進んでまいります。

額縁製作: 中原あずさ

|

« 普通のもの | トップページ | ふえるもの »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/56934632

この記事へのトラックバック一覧です: オープン1周年:

« 普通のもの | トップページ | ふえるもの »