« お店の暑さ対策 | トップページ | 耳付きダイニングテーブル »

2012/08/01

絵本ミュージアム清里

夏休みになりました。

神戸から遠方ではありますが、

そんな遠方にある、額縁の紹介をさせてください。

長野の安曇野と、

山梨の清里と、

2つの「絵本の美術館」に、わたくしの作った額縁が置いてあります。

-----------------------

神戸に越して来る前、およそ9年間ほど長野で暮らしていました。

そのなかで、見つけた「絵本の美術館」。

風景といったいとなった、ちいさくてうつくしい美術館です。

すてきだなあと思いました。

その頃は、自分のお店を持つとも思っていなかったし、

それでも、あきらめずに、日々、額縁を作り続けていましたが、

もうちょっと、自分の額縁を知ってもらいたいなあ。

とも、思っていたんです。

あこがれでした。

こんなすてきなところに、自分の作る額縁を置いてもらえたらいいなあ。

と。

でも、あこがれているだけでは、なにも進まないし、始まらない。

ということで、お願いしたんです。

そして、結果、

わたくしの作る額縁は、いま、

この神戸のmajakkaと、

安曇野絵本館と、

絵本ミュージアム清里。

3つの場所にだけ、あります。

いまのところ、これ以上、増やすつもりはありません。

自分の望んだ美しい景色のなかに、ひっそりとあればいいな。

と思うからです。

夏休みシーズンに合わせて、絵本ミュージアム清里に4点の額縁をおさめました。

美術館からお預かりしてきたポストカード。

それらの雰囲気に、しっくりくるような額縁を作りました。

Dscn1641

Dscn1644

majakka、お店の額縁もちょっとずつ増えています。

Dscn1645

安曇野や清里には、涼しい高原の風が吹いているんだろうなあ。

長野暮らしは、数年ではあったけれど、

朝晩のひんやりした空気は憶えています。

神戸なあ…

暑いなあ。

|

« お店の暑さ対策 | トップページ | 耳付きダイニングテーブル »

額縁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本ミュージアム清里:

» 本のことについて [ザっくりれもんハウス]
あれってゴミステーションにもっていく間が結構しんどいんだよね [続きを読む]

受信: 2012/08/27 16:07

« お店の暑さ対策 | トップページ | 耳付きダイニングテーブル »