« 開業3ヶ月 | トップページ | 淡路島めぐり »

2012/06/18

続・開業3ヶ月

「いま」だから言えることを、「いま」言っておこうと思うのです。

後で見返すと、たぶんどうでもいいことなんだと思います。

今回のブログは前回の続きなので、いきなり読み始めると、なんのことだろう。

になってしまうので、前回のものに軽く目を通していただけると、ありがたいです。

さてさて、

開業されるにあたって、多くの人は何を思い、何を考えるのでしょう。

開業に拘わらず、そもそも、人は仕事をする。

その仕事をするっていうのは、何のためなんでしょう。

ときに、

「なんで家具屋なの?」 とか

「なんで額縁屋なの?」なんて

訊かれることは、あります。

その、「なんで」に対して、額縁屋はモーレツに答えていきます。

なぜなら、額縁を作ることが、この人の人生だからです。

ただ単純に「好きです」とか、なんとなく始めたら「面白かった」っていう類いではないのです。

-------------------

額縁は、枠である。

そう、絵にはめる枠。

自分はそんな枠を作る人間だけど、そんな枠を超えてやりたい。

壊してやりたい。

と常々、思っているのです。

枠とは、「既成概念の枠」であるとか

「思い込みの枠」であるとか

「いまを上手に生きる術の枠」みたいな、小手先でなんとかしちゃえ。

みたいな、ノウハウであるとか

そんな、くだらない枠を「ぶち」壊してやるために、わたしは、枠という「額縁」を作っているのです。

だからか、私の作る額縁は、とかく「普通ではない」と形容されるのかもしれない。

と自分でも自覚しているのです。

まあ、こんな人だから、とにかく語ります。

このブログでも、ホントによう語ります、無駄に。

Dscn0605

逆に

「家具屋」は、あまり、というか多くを語りません。

べつに、何も考えていないわけではないのです。

それじゃ、こわいだろう。

そうではなく、熱い・ほとばしるような思いがあってこそ、ものつくり人だ!

という姿勢に、少々疑問というか、

それこそ、「既成概念」ですね。

ものつくり人たるや、こだわりと熱き感性があってこそ存在する。

みたいな、「見られかた」や「捉われかた」に疑問を持っている人だと。

わたしは思うのです。

-------------------

家具屋は、おそらく、わたし以上に「家具を作ること」を、きちんと「仕事」として捉えている人なんだと。

自分も、もちろん、「額縁を作ること」を仕事として捉えているけれど

それ以上に、自分の想いを伝えるものとして、日々、額縁を作っているような気がするのです。

しかし、家具屋は違うんです。

自分は、家具の世界の入口に存在していればいい。

と言います。

家具の世界は奥深いです。

機能を追求して生まれた、機能美の結晶ともいえる家具。

美しい装飾を施した芸術品とよべるような家具。

見えないところにまで職人の技が集結した匠な家具。

家具でありながら、使うというよりも、眺める、飾る、家具もあります。

そんな奥深い家具の世界があることを

知っている人は知っているけれど、

知らない人は知らないのです。

しかし、これらの家具を、いきなりすべての人が持つことが出来るかといえば、

難しい。と思うのです。

ならば、ここまでいった家具でなくても、

もっと、日常で、どんどん使えて、愛着のわくような、

そして、長く使ってもらえるような

家具を作って、使ってもらいたい。

それが、「家具屋の仕事」だ。

と言っています。

-------------------

入口に立つ存在であるからこそ、その家具は、だれからも受け入れられやすいよう、

「ふつう」

なんです。

毎日食べる食事が、コッテコテの外食だったら、どうだろう。

毎日着る服が、サイズぱつぱつのドレスだったら、どうだろう。

家具も一緒です。

毎日だからこそ。

丈夫で、ふつうなものが、いちばん安心できると思うのです。

だから、「家具屋」は、額縁屋のように、多くは語らないんです。

「ふつうだからなあ。あなたの額縁のように、もちゃもちゃ語らないよ、そんなに」

でも、これが、自分の仕事なんだ。

と、つねに、自分の仕事と正直に向き合っています。

開業3ヶ月目。

まだまだ始まったばかりだけど、これからもそんな姿勢は変わらないんだと思う。

たぶん。

Dscn1528

ならんでるね。

|

« 開業3ヶ月 | トップページ | 淡路島めぐり »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/54987294

この記事へのトラックバック一覧です: 続・開業3ヶ月:

« 開業3ヶ月 | トップページ | 淡路島めぐり »