« 神戸・須磨の理由 | トップページ | レイアウト変更 »

2012/05/01

ブログが変わる

先日、いよいよ。

といいますか、そろそろかな。

ということで、ブログのテンプレートの変更をいたしました。

つい先日までは、「クマちゃん」でした。

これはこれで、正直気に入っていたんです。

でも、「これってどうなん?お店の雰囲気と違うんちゃう?」と、旦那からは指摘されていました。

開業準備中から始めたブログで、まだホームページも無かったわけで、

(いまはあります。はい、ドン!→こちら

その当時は、お店の雰囲気を伝える写真もなかったもので、

ならば、少々、華やかに可愛らしいテンプレート(どんなセンスだ?)でも使ってみることに。

それが、「クマちゃん」だったわけで。

でも、いよいよ。

ですね。

そろそろ、自分たちの店として漕ぎ出そうということで、変更いたしました。

ホームページもそうですが、このブログのテンプレートもそう。

たったのテンプレートの画像を変更して、ちょこちょこ手直しするだけで、血眼。

必死。

なぜなら、HTMLもCSSも、わからんからです。

常に教本片手です。

それでも、レイアウトは崩れます。

Macユーザーの皆さん、見事に崩れてるでしょう。

わかってるんです。

だけど、自分のホームページ作成力では及ばないんです。

これが素人の作るホームページなんです。

あまりに血眼なもんで、

「業者に頼む?」

と、旦那にも言われます。

たしかに、オシャレにカッコよく出来ているホームページを見ては、単純に、

「ええなあ」

と思うんですよ。←単純な人間だから

でも、何かが自分の背中を押すんです。

「レイアウトが崩れてたってええやん。自分で作れば」と。

正直、しんどいです。

教本読んだぐらいじゃ、理解できません。←単純な人間だから

だけど、なんでしょう。

店の内装作っていたときもそうですが、

やれる気がしたんです。

自分たちで、壁立てて、入口も試行錯誤で引き戸を作りました。

たまにギシギシいう引き戸です。

たまに、旦那が、カンナあててます。

でも、ちゃんと、開きます。

閉まります。

いまは、オシャレに呼び鈴なんてついちゃってます←改造した風鈴だけど←よく鳴る

そんなふうで、いいんじゃないか。

と思っているんです。

自分たちの作るものは、「手」で作るものです。

もちろん、大きな機械や道具も使います。

だけど、基本は「手」なんです。

その延長上で考えると、図面を引いたり、血眼になってるホームページを作る、パソコンも。

自分にとっては、道具なんです。

だから、飛躍的に「カッコいいこと」←どんなことだよ

ハイセンスに「オシャレなこと」←って言ってる時点で、何か違う

が、その道具たるパソコンで出来なくても、

伝わればいい。

と思っているんです。

レイアウトの崩れは、みなさまに伝えたいワタクシの「想い」です。

たまには、そんな崩れているホームページを見てもらえたらうれしいんです。

|

« 神戸・須磨の理由 | トップページ | レイアウト変更 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580207/54606703

この記事へのトラックバック一覧です: ブログが変わる:

« 神戸・須磨の理由 | トップページ | レイアウト変更 »